雨

業者が来るまでの応急措置!今すぐ雨漏りを止める方法

理想のエクステリア

エクステリア

室内空間だけでなく室外空間をきちんと考えることは大事なことです。新築外構工事は理想を出来るだけ明確にイメージすることが大事です。そのイメージのためにいろんなエクステリアを見てみましょう

詳細を読む

ブルーシートで雨を防ぐ

水

日本には梅雨の時期があります。長い期間雨の日が続くので、非常にジメジメするでしょう。梅雨の時期に自宅の天井から雨漏りする場合は、修理をする必要があります。特に梅雨の時期は雨が多いので早めに雨漏り修理を行ないましょう。そのままの状態で放置しておくと、雨漏りはひどくなります。梅雨の季節が終ると台風が来る可能性もあります。雨漏りする屋根が台風の豪雨に耐えられるとは考えられません。被害が拡大しないように、リフォーム業者に頼んで雨漏り修理を行ないましょう。

しかし、梅雨の時期は雨漏り修理でリフォーム業者は忙しい時期です。そのため、連絡しても他の仕事で予定が埋まっている場合もあり、すぐに対応してくれないこともあるでしょう。そのような時は、自分で応急措置を取りましょう。まずは屋根に上がって、雨漏りの原因を探しましょう。大抵の場合は、瓦のひび割れだったり、破損が原因です。そのような箇所がないかチェックしましょう。ひび割れを発見できたら、ひび割れている場所を中心にブルーシートを屋根に被せて飛ばない様にします。これで雨が降っても短い期間なら雨漏りを防ぐことができるでしょう。リフォーム業者が修理に来るまでの間はこれで様子を見ましょう。

しかし、応急措置も危険が伴うので十分に注意してください。屋根の上はとても滑りやすく、バランスを崩しやすい場所です。足を滑らせて落ちたら大怪我してしまうので、屋根の上に上がる時は安全対策をしてからおこないましょう。

見積もりで業者を判断

塗装

住宅の外壁は年月が経過すると、次第に劣化していきます。そのため、外壁塗装のリフォームが必要になるでしょう。外壁塗装の相場は素人はわからないでしょう。しかし、簡単に知ることが出来ます。その方法は見積もりをみることです。

詳細を読む

代表的な庭の芝の種類

芝生

エクステリアでは庭の存在は欠かせないでしょう。庭には芝を植えるでしょう。このときに天然芝にするか人工芝にするか難しい問題です。実際に施工する前に芝の職人に意見を伺いましょう。また3つ後特徴を把握しましょう。

詳細を読む